株式会社セカイスタジオは、共同創立者であるクリス・ブロードの2冊目の著書 "Abroad in Japan "の出版をお知らせいたします。同書は2023年8月3日に正式リリース予定で、現在日本、イギリス、アメリカ、その他多くの国のアマゾンで現在事前予約を受け付けています。

アブロード・イン・ジャパンとして知られるクリス・ブロードは、著名なイギリス人映像クリエイターであり、280万人以上のチャンネル登録者と4億回以上の再生回数を誇る日本最大級の外国人YouTubeチャンネル、アブロード・イン・ジャパン・ユーチューブ・チャンネルの創設者です。

これまで10年にわたり47都道府県を取材した彼の体験が、ユーモアと洞察に満ちた文章で綴られています。本の表紙は、スティーブン・キングの著書のイラストを手がけたことでも知られるマット・サンダースによって描かれ、同書に芸術的な輝きを添えています。

『Abroad in Japan』 は、すでに何人かの著名な作家から賞賛を集めています。Hokkaido Highway Blues』の著者ウィル・ファーガソンは、この本を「果てしなく魅力的」と評し、『The Only Gaijin in the Village』の著者イアン・マロニーは、ブロードのユニークな日本縦断の旅を称賛しています。

クリス・ブロードの著書『Abroad in Japan』は現在予約受付中です。

Abroad in Japan(アブロード・イン・ジャパン)について

クリス・ブロード(Abroad in Japan)は、イギリスのYouTuber、映画制作者、ポッドキャストホストです。日本の文化、料理、旅行に関するコンテンツを得意とし、2012年から日本に在住、YouTubeのチャンネル登録者数は284万人を超えています。日本での生活をユニークかつユーモラスに表現することで、高い評価を得ています。旅行ガイド、文化的洞察、語学のヒント、個人的な物語をダイナミックに組み合わせた彼のコンテンツは、世界中の何百万人もの人々を魅了し、日本のデジタルコンテンツシーンにおける主要なインフルエンサーとしての地位を確立しています。

詳細については、下記までお問い合わせください:
[email protected]

最新のニュース